バリキャリでも婚活で男性と出会うことが出来た

初めての婚活で悟った

独身の気軽な生活を謳歌していましたが、1人だけで年老いていくのが怖くなって、とうとう婚活をスタートさせました。最初に行ったのは、有名なマッチングアプリを利用してみるとことです。何となく怪しいイメージを持っていましたが、実際に使ってみるとそれは全くの杞憂だと分かりました。明朗なシステムになっており、条件を絞って好みの相手を探せます。気軽に多くの女性とコミュニケーションを取れることを楽しく感じました。 いろいろとアプローチした結果、初めて会うことになったのは、スポーツ観戦という共通の趣味を持つ相手です。一緒に贔屓の野球チームを応援に行って、帰りにレストランで食事をしました。たくさん話をして打ち解けていくうちに、相手も自分と同じような境遇だと分かって安心したことを覚えています。周囲が結婚していくのを見ていると、次第に焦り出したという点も共通していたのです。すっかり意気投合したのですが、友人のような間柄になってしまったので、結婚する異性としては見られなくなりました。気が合うからといって慣れ慣れしくするのは考え物です。それを悟ってからは、適度な距離感を保ちながらコミュニケーションを取るようにしています。

担当者の方が丁寧に説明してくれたので安心して活動することが出来るネットで活動している人の多さに圧倒積極的な行動が結婚には大切ということ   ❙ 初めての婚活で悟った